2015-02-23 (月) | Edit |
こんにちは
教育研修委員会で~す

2月13日(金)
春はもうすぐ・・・というのに、この日は雪・雪・雪

近隣の病院・施設の看護師と一緒に研修をしました
内容は「フィジカルアセスメント」と「SBARを用いた報告」についてです

講師は 鳥取大学医学部附属病院 看護師 石賀奈津子さんです
先生は、現在リハビリテーション部において心臓リハビリを看護の側面から支援
されているスペシャリストです
フィジカルアセスメントは大学を卒業してからず~っとお勉強をされ、
本まで出版されるほどの看護師です・・・・・同じ看護師ですぞ!

IMG_2181S.jpg

ご自身の患者体験から・・・看護師の関わりの重要性・・・そして、その報告の仕方・・
などなど、本当にわかりやすく・・・・楽しく学習ができました

二人ペアとなり、わいわいガヤガヤ楽しい演習ができました

IMG_2175S.jpg

患者さんのためにも、信頼される報告を医師にしたいですね
このガンバリが、実を結ぶことを・・・・期待しております

地域公開講座は、来年度も行う予定です~
是非・是非・・・皆様の参加をお待ちしていま~す